読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーテッグのRuby on Railsもくもく会 #1に参加しました

末広町にあるコーテッグのもくもく勉強会に参加しました。 10名程度の規模で、お菓子などもありとてもアットホームな勉強会でした。 Ruby on Railsの勉強会だというのに、なぜか関数型言語について盛り上がるなど、なんでもありの勉強会でした。

自分がRailsを使い始めて思ったこととしては、環境構築(いわゆるnokogiri問題など)にコストがかかるということです。 今回の勉強会では、Dockerを使ってRailsの開発を行っているという話を伺いました。 Docker fileをどのように作成すればいいか少し勉強しないといけないですが、ライブラリの問題などで時間を取られることを考えると早いうちに使い捨てできる開発環境を作ったほうが最終的には効率がいいのかなと思いました。 11月は色々とやることがありますが、今回の勉強会で学んだ「Dockerを利用したRails開発」を早めに実現したいと思います。