9月、10月振り返りと11月目標設定

振り返り

9, 10月の目標

  • DockerやAnsibleといったインフラなどで使われるアプリの理解をする
  • フロントの知識も少しづつ取り入れていく
  • MVCモデルの開発フローを学習する

9, 10月にやったこと

  • Dockerコンテナに自分のターミナル環境(NeoVim, tmux, zsh)を構築してみた。構築はDockerPluginを利用したAnsibleのplaybookで行ってみた。
  • Vagarntで作成したOSにAnsibleのplaybookを利用して自分のターミナル環境を構築してみた。
  • spring-bootのサンプリアプリの作成二つ
  • Railsのサンプルアプリ作成
  • DI・AOPに関する復習
  • React.jsのチュートリアル
  • mongodbのクエリまとめ
  • DB設計の勉強

良かった点・学んだ点

  • インフラ関係の技術を一通り学習し、コンテナなどの概念を理解した。
  • RailsやSpring Bootのアプリの写経することで開発の流れが理解できたし、デバッグのやり方も学べた。写経で自己満足になるのはよくないけど、手を動かすことの大切さを改めて実感した。
  • React.jsの理解ができた

課題・改善点

  • ざっくりと概要を理解したり、サンプルを動かしたりしているが、そのスキルが身についているかといわれると微妙なので、繰り返して知識を定着させる必要がある。
  • ツールのインストールやアプリ作成の時などに細かいことでもエラーがあると解決せずにはいられず、時間を多く消費することがあった。そこまで重要でないエラーならば、時間を決めて諦める必要もあると思う。些細なことを気にして時間を使いすぎるのはよくない。

目標設定

11月の目標

  • サンプルアプリでいいので、繰り返し開発をして知識の定着化を図る
  • ReactやRailsから派生する知識についても適宜理解していく
  • 勉強会でLTできるようなネタ作り(ググれば出てきそうな内容じゃないもの。体験談とか自作アプリの紹介などを発表する。)
  • APIの開発手法を改めて学ぶ

11月にやること

  • 外部APIを利用したウェブアプリを2つ作成
  • Railsの写経を2つする
  • React.js + Railsなアプリを1つ作成
  • Web APIに関する書籍を2冊読む